烏の胡麻(カラスノゴマ)

画像


         シナノキ科

な~んかすべてが不思議な野草です。

まず、名前がなんで「カラスノゴマ」なん? キツネノマゴという野草があるけど、こっちはマゴじゃなくてゴマ。 まったくもってややこしい。><;

そしてもうひとつびっくり! なんでシナノキ科なん?? (゜゜;)エッ!

どう見ても木じゃなくて草でしょ?  って調べたら、あの体にいいモロヘイヤも、同じシナノキ科やった! Σ( ̄[] ̄;)!  モロヘイヤは木じゃないですよね? 私、モロヘイヤは食べるけど、生えてるのを見たことないんです。

このカラスノゴマに初めて会ったのは、2、3年前の散歩道でした。

近所の空き地に、何やら黄色い花がたくさん咲いていて、あれ何?と近づいてみると、このカラスノゴマだった。 雄しべがなが~~い!
その時は名前も知らなかったけど、あとで調べて名前を知ってびっくり!

カラスは胡麻を食べるのだろうか・・・??

うつむいて恥ずかしげに咲いてるけど、黄色い花はけっこう目立ちます。(^^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック