大毛蓼(オオケタデ)

       タデ科 敬老の日です。 すでに亡くなっているのに、戸籍上では100歳を超えて生きている人がたくさんいるらしい。 日本は長寿国だと言われているけど、こういう杜撰な管理では、それも疑われても仕方ないように思う。 しかし お葬式をすれば戸籍から抹消されるのに、年を取ってから行方不明とか、何らかの事情でい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藪蘭(ヤブラン)

     ユリ科 天気がいいからか、昼間は暑い。 ベランダに植えていたピーマンがあまりにも辛いので、もういらんわ! と引っこ抜いて、葉っぱを採って佃煮にしてみた。 そしたら 葉っぱも辛い・・。 でもまぁ、お茶漬けの友にはいいかも。(^^; そんなこんなで、ちょっと庭仕事をしたら汗だく。  時折…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枸杞(クコ)

   ナス科 今日から3連休です。 20日は何の日? と思ったら、敬老の日なんですね。 昔は15日だったのに、なんかピンとこないような・・・。 (._.?) そろそろお彼岸ですもんねぇ。  そういえば彼岸花が咲き始めたと聞きました。 うちの近くも咲いてるのかな? 毎年お彼岸になると、きっちり咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釣鐘人参(ツリガネニンジン)

   キキョウ科 (撮影 9月5日) 昨日も午後に夕立ザァ~~ッ! この頃毎日のように、突然雨が降ります。 ちょうど外出してたので、「せ、洗濯物~~!」 とあせりました。( ̄□ ̄;) でも 今日は秋晴れみたい? 予報でも「洗濯物がよく乾くでしょう」って書いてあった♪ お花はキキョウの仲間のツリガネニン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痰切豆(タンキリマメ)

   マメ科 (撮影 9月12日) 朝晩はめっきり涼しくなり、これから秋の花もだんだんと咲き始めるでしょうね♪ タンキリマメの実がはじけていました。 1つの鞘に黒い豆が2つずつ並んでいます。 それがまるで目みたいでかわいいなぁ。(^^)   ↓はまだはじけていない鞘です。 はじめ緑なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛(クズ)

    マメ科 (撮影 9月12日) 葛といえば、葛餅や葛根湯を思い浮かべますが、この繁殖力旺盛な野草からできるんですねぇ。(根から採れます) 蔓が延びる延びる、他の植物にからみつき、いっぱいに広がっていきます。 それが夏の暑い時期だから、よけいに暑苦しい・・・。 ε=( ̄。 ̄;)フゥ しかし秋の七草…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

栃の実(トチノミ)

   トチノキ科 (撮影 9月12日) 栃の木に実ができていました。 栃の実といえば、お餅や羊羹に入れたりしますが、アクが強いので、すりつぶして何度も渋抜きをして、とっても手間がかかるらしいです。 お花は5月ごろに咲き、マロニエの花にそっくりです。↓ 雨の後、涼しくなるという予報で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沢鵯(サワヒヨドリ)

   キク科 (撮影 9月5日) 今日は夜に雨の予報で、明日から少し涼しくなるということですが、今は相変わらず暑いです。  果たして予報は当たるのでしょうか・・・。(._.?) お花はサワヒヨドリ。 山地に見かける花で、フジバカマにちょっと似ています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランタナ

  クマツヅラ科 (撮影 9月5日) 別名を「七変化」、その名のとおり、花色が変化します。 ひとつの木で、オレンジ色になったり、ピンク色になったするからおもしろいですね。 でも うちのランタナ(↓)は最初からずっと黄色のままで変化しないんですぅ。><; 初夏から晩秋まで、長い間咲き続けてくれます♪ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラベンダーセージとアゲハ

   シソ科 (撮影 9月9日) 台風が過ぎてから、ずっと蒸し暑かったのがカラッと空気が乾燥して、爽やかになりました。 とは言っても、昼間の気温は35℃近くはあるんですけどね。 ベランダのサルビアにアゲハが来ていました。 おっ、これはシャッターチャンス! と、あわててカメラを取りに行ってパチリ♪ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤目槲(アカメガシワ)

  トウダイグサ科 (撮影 9月6日) 台風はいつのまにか過ぎていって、こちらは雨も風もたいしたことはなかったです。 小学生なんかは、今日は警報が出て学校はお休みだろうと予想していたみたいで、朝テレビで警報が出ていないことを知って、がっかりして登校していったとか。 私ももしものことを考えて、ベランダの植…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サルビア・ミクロフィラ

   シソ科 (撮影 9月5日) 昨日に引き続きサルビアです。(^^; 初夏から秋遅くまでずっと、濃いピンクのかわいい花を咲かせ続けてくれます。 チェリーセージの仲間です。 チェリーセージもいろんな色があって、赤と白のコントラストがかわいいホットリップスもチェリーセージの仲間ですね。 とても育て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サルビア・ガラニチカ

   シソ科 (撮影 9月5日) メドーセージと呼ばれていることが多いですが、実はメドーセージというのは他にあって、サルビア・プラテンシスというのが元々のメドーセージです。 南米産まれで、初夏から秋まで、長い間濃い紫色の花を咲かせます。 花だけでなく、ガクも暗紫っぽいのがステキですね♪ 草丈は1m以上…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤麻(アカソ)

   イラクサ科 (撮影 9月1日) 山地などで見かける赤い茎、穂の長い野草で、群生してるときれいです。(まだ見たことないけど) 葉っぱの感じがちょっとヤブマオに似てますね。(アカソは先が3裂している) でもこっちのがきれい♪(^^) 今日も暑くなりそうです。 昨日 岐阜だったか?最高気温が39.1℃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韮(ニラ)

   ユリ科 (撮影 9月4日) ニラの花が咲いていました。 小さな星型(6弁ですが)の白い花が集まって、次々と開花していきます。 ネギと同じ仲間なので、ちょっとネギ坊主にも似てるかも・・・。 ニラって強いですよね。 毎年植木鉢のあちこちから出てきます。 捨てようと思って積んでいる土からもニョキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アメリカ朝鮮朝顔(アメリカチョウセンアサガオ)

  ナス科 (撮影 8月31日) 普通は「ダチュラ」と言いますよね。 アメリカチョウセンアサガオ・・・長いっ! 暑さにも強いようで、けっこう大きな株になっているのを見かけます。 (でもこれ、木ではなくて草だそうで・・・) 朝顔の蕾もネジネジしてきれいですけど、このダチュラの蕾はまるで折りたたみ傘の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虎杖(イタドリ)と臭木(クサギ)

  イタドリ  タデ科   クサギ  クマツヅラ科    (撮影 8月31日) お堀沿いにまだ臭木の花が咲いていました♪ そばにはイタドリの黄色い花も・・・。(クサギの葉っぱに隠れていますが) お堀をバックに撮ったら、けっこう涼しげな風景になりました。(^^) 今日も暑くなりそうです。 ´´(;´ρ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海老蔓(エビヅル)

   ブドウ科 (撮影 8月31日) 以前にもアップしたと思いながら、再度アップ。(^^; 野葡萄とよく似た葉っぱで、同じような場所に生えています。  野葡萄はもう青い実ができていましたが、こちらの海老蔓はまだこんな花が咲いていました。 実がどんなのか見たいな・・・♪ …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

仙人草(センニンソウ)

  キンポウゲ科 (撮影 8月31日) 大好きな仙人草の咲く季節になりました。 一週間前に見に行った時には、まだ少ししか咲いてなかったので、今日もう一度行ってきました。(^^; きれいな真っ白い4弁花です。 名前の由来は、秋にできる種から出てる白い羽毛が、仙人のヒゲみたいだからです。 (↓のトラ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

秋海棠(シュウカイドウ)

  シュウカイドウ科 (撮影 8月26日) 明日で8月も終わりだというのに、相変わらず一向に涼しくなる気配がありません・・・。 秋の虫たちは気温にかかわらず、日の長さで鳴き始めるのでしょうか? 最近 夜になると、庭でコオロギの声が聞こえるようになりました。 そういえばうるさかったセミの声も、いつのまに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more