桜の種類はたくさんあって、きれいやなぁと思っても、なかなか名前が覚えられません。


   バラ科 (撮影4月9日)


染井吉野は今満開です。 この桜が美しいのは、葉っぱより先に花がぎっしりと咲くところと、淡いピンクの一重の花が何とも言えず自然なところ、それに一番の魅力はその枝ぶりだと思います。 横に流れるように咲くので、水辺に垂れる様子は本当に美しいです。 

画像




先日 近くの学校に庭に咲いていた寒緋桜です。
普通は3月下旬頃に咲くらしいのですが、葉っぱは出ているものの、まだ花もきれいでした。
ちょっと桜とは思えない花の形、濃いピンク色の花が釣鐘型に下を向いて咲きます。
花が開ききることはなく、咲き終わるとこのままボトリと落ちるんだそうです。


画像



画像





こちらは大島桜です。 桜餅の葉っぱはこの桜で、いい香りがします。
染井吉野はこの大島桜と江戸彼岸桜を交配したもので、他にも大島桜を親に持つ桜は多いそうです。
花は白っぽく、葉っぱが出るのとほぼ同時に花が咲きます。

画像



画像




紅枝垂桜です。 一重のこぶりの花がとてもかわいいです。
地面すれすれまで枝が伸びて、風に揺れていました。

画像




これから4月下旬にかけて、八重桜が咲き始めるので楽しみです。

"桜" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント