野の花

散歩道の小さな野の花が咲き始めました。
よくよく気をつけて見ないと、きっと咲いてるのに気がつかないでしょう。

写真を撮ってると、「こんなとこにしゃがんで、いったい何を撮ってるの?」という顔で見られます。(^^;
少しずつ、少しずつ春が近づいていますね。


   キュウリグサ (ムラサキ科) 
とってもとっても小さな花です。 葉っぱをちぎってクンクンすると、ほんの少しキュウリに似た香りがします。

画像



画像



画像



   タネツケバナ (アブラナ科)
「ミチタネツケバナ」かも知れません。 種の部分が長く伸びているので。

画像



画像



画像



  トキワハゼ (ゴマノハグサ科)
「ムラサキサギゴケ」だと思ってたら、よく似た花でひとまわり小さいのは「トキワハゼ」だそうです。 野草も奥が深いです。

画像



画像



  ヒメウズ (キンポウゲ科)
こちらもよく見ないと気がつかない小さな花です。 けっこう好きな花♪
まだ蕾、咲くのはもう少し先のようでした。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック