山の木々

コスモスを見に行ったのに、全然きれいに咲いてなくて、仕方なく近くの山へドライブ(?)に行きました。

通るたびに標識を見て、気になっていた森林公園でした。

まだ紅葉も始まってなくて、何ということもない山でしたが、車から降りて歩いてみると、鹿の糞があちこちに落ちていたりして、自然が残っていました。

来月になって紅葉の時に、もう一度行ってみたいな。

山の木々を撮ってきました。

     

       ヌルデ(ウルシ科)
画像




画像
         


         トチノキ(トチノキ科)
画像




画像

    葉っぱも大きいけど、木も見上げるほどに高いです。



画像

     トチノミがまだ残っていました。 ほとんどは落ちて鹿のえさになったみたい。


   

        ナワシログミ(グミ科)  
画像

   


   
         アキグミ(グミ科)
画像

    

     

       ハゼノキ(ウルシ科)
画像

    

    

       (ミツバ?)アケビ(アケビ科)
画像

     実の中身は鳥が食べたみたいでからっぽ!


画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック